2013年01月07日

勉強不足で失敗!

■完全に知識不足です(-_-;)
DMSSDual Modulation Spectrum System テレメトリー(Telemetry)〜遠隔測定法(えんかくそくていほう)は、観測対象から離れた地点から様々な観測を行い、そのデータを取得する技術であるとある。 今までの受信機は、使えません。DMSS資料は、こちら
xg11.jpg 同じ2.4Gだと思っていたのです。 将来は、フライバーレスと思っていたので結果おうらい! と言うわけで受信機を載せ替えないと行けません。 プロポは、へり用とグライダーその他に分けて使っていました。 これで諦めがつきます。困ったことに、転送は出来ません。 10XデータをPCに吸い上げて、SDカードに保存 読込みが出来ないのです。 拡張子が違っていました。 手動でセットするしかないようです。 まだ、調整なので、細かな設定はしてません。
■プロポ初期設定 手順(ボイジャーE 6Sel)
1.モデルタイプ・モデル登録 〜 機種設定(ヘリ・飛行機・グライダー)
セレクトメニュー システム
2.スワッシュタイプ 〜 (3 - 120度)
3.サーボリバース 〜 各サーボの回転方向
AIL(エルロン)・ELE(エレベーター)・THR(スロットル)・RUD(ラダー)
4.サブトリム〜 サーボの基点 ゼロ点調整
5.スロットルカーブ・ピッチカーブ (ノーマルのみ)
6.ジャイロ感度(仮の設定-ノーマル)
7.スワッシュ-調整(未設定-標準のまま)
8.デュアルレート・エクスポネンシャル(仮に25%程度)
9エンドポイント調整(未設定)
10.フライトモード(ノーマルのみ)
------ まだまだ、やること一杯です。
スロットル50% ピッチ0度 100%=+12度- 0=-12度 再度チェック



posted by zaji at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘリコプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。